FC2ブログ

アトリエ通信〜アラスカ野生動物画家きむらけい〜

アラスカ野生動物画家きむらけいの日々徒然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

陸~アウトドアクライミング~その2

b伊根T2イベントブログミニ

2016年7月9日(土)・10(日)伊根町本庄浜海水浴場にて開催する
伊根町アウトドア&音楽フェスin本庄」の
イベント内容ご紹介シリーズです。


前回の続き

小雨が降る中、そびえ立つ絶壁を皆で見上げる。

ご親切にも地元住民の方に
獣道のような昔からある林道を教えていただき
中貝氏とスタッフの山田氏が岩場の頂上へ。

頂上の樹木と岩にザイルを固定し、
山田氏の降下が始まる。

途中のポイントでハンマーで岩を叩き
岩盤の密度と固さを計測。
打ち込んだボルトが抜け落ちないよう
細心の注意力と判断力が求められる
高所での危険な作業。

IMGP4550.jpg

密の細かく固い岩盤が多いヨーロッパとは違い、
火山国ならではのもろい岩肌が多いのは
日本全土の岩場に共通する傾向で
ここ伊根町の天然壁も例外ではありません。

ボルトの固定が出来ない程脆ければ
ルート開拓は断念。

祈るような気持ちで作業を見守っていると
山田氏はドリルでボルトを打つ孔を作り
やがて支点にボルトを打ち込むハンマーの
キーン、キーン!という金属音が
岩場一体に響き渡りました。

IMGP4582.jpg

ああ、ちっぽけな人間の力で
自然の中に何かを開拓する喜びとは
こういうものだろうか。

さらに5~6カ所の支点にボルトを打ち込み
山田氏が無事降下、最初のルートが完成したのです。

「何とか行けそうですよ、
他にもう2~3ルート造りましょう」
と大仕事を終えて笑顔の山田氏。

その後、中貝氏と山田氏は
昼食そっちのけで2ルートを開拓。

山田氏が上級者ルートの登攀に挑戦。
支点付近の崩れそうな岩肌を
あえて崩しながら高度を上げる。
これから何人もの経験者に登ってもらい
ルート付近の脆い部分がはがれる事で
整備できるのだそうです。

山田氏は登頂に成功、中貝氏が続きました。

IMGP4591.jpg

華麗なクライミングを見上げながら
これって近畿最北部の天然壁を
初めて公式に攻略した
記念すべき瞬間だよなぁ…と
しみじみと感動を噛みしめていました。

山田氏は
「伊根町って凄く癒されるし
良いところじゃないですか。
まだまだ開拓出来る岩場がありそうなので
開拓して行きたいですね!」
と意気込みを見せてくれました。

6月に1ルートを追加し、
初 心者・初級・中級・上級の
合計4ルートの開拓に成功して作業終了。

ここ伊根町で貴重な天然壁に登れる
アウトドアクライミングの幕開けです。

 ※この場所は私有地で通常は立ち入り禁止。
 クライミングには公式のインストラクター立ち会いのもと、
 観光協会や地域住民の方々の許可が必要です。
 くれぐれも無断で立ち入らないようお願いします。
 また許可を得て登る場合も天然壁の岩場ですので
 落石や崩落の危険もあります。
 クライミングは全て自己責任となりますので
 決して無理の無いよう安全に行動して下さい。


伊根町アウトドア&音楽フェスin本庄」では体験会を実施いたします。
この機会にアウトドアクライミングの世界を
のぞいてみませんか?

b4cIMG_3456 のコピー

「初めてのアウトドアクライミング」
~近畿最北の天然岩ルート!伊根の絶景を楽しもう!
ナカガイクライミング株式会社

体験クライミング
開催日 :7月9日(土)・10日(日)
開催場所 :第1イベント会場 本庄浜
参加申し込み:当日受付のみ(クライミング受付コーナー)
参加料金:各部1名 2,000円
無料レンタル(ヘルメット、ハーネス、チョークバッグ、クライミングシューズ)
受付時間 :体験一部 9:30~ 体験二部14:30~
開始時間 :
体験一部10:00~11:30フリータイム 
体験二部15:00~16:30フリータイム 
※7月10日(日)は16:00まで


スポンサーサイト

hookjawdesignlabo. | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<海~シーカヤック | ホーム | 陸~アウトドアクライミング~その1>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。